たるみの改善(リフトアップ)にはハイフ(UTIMUS)

ハイフ(UTIMUS)とは?

超音波を皮膚に照射し、たるみを改善。たるみ治療の中で一番人気の施術です。

「法令線が深くなってきた」「フェイスラインがぼやけてきた」、「二重あごになってきた」、「ブルドッグみたいなほほになってきた」という悩みに特におすすめします。

顔の下のほうは皮膚が厚く、従来、これらの部分のたるみは治療が難しかったのですが、ハイフは皮膚の深いところにエネルギーを与え、筋膜から引き上げ、これらの部分にも効果を発揮します。フェイスリフトの手術と似た効果があるため、「切らないフェイスリフトとも呼ばれます。
また、目の下がふくらんでクマのように目立ってきた方にもおすすめです。

3〜6か月ごとに3回程度の治療をおすすめします。
照射時の痛みは個人差があります。痛みを強く感じる方には麻酔クリームを使用します。


ハイフ(UTIMUS)の料金

施術内容 回数 料金
ほほ下半分 1回 30,000円(税抜)
目の下 1回 20,000円(税抜)

※所要時間:約30分(麻酔をする場合はプラス30分)

照射後に腫れたりかさぶたが出ることはなく、アフターケアや通院は必要ありません。
当日から洗顔もメイクも可能です。
目元に照射した場合、まれに内出血になることがあります。その場合は1センチ大ほどの青い色素斑が現れ、二週間ほどで自然に消えていきます(それまでメイクで隠していただくとよいでしょう)