シミを消し、透明感を引き出す

しみの種類

老人性色素斑
紫外線によってできたシミ。数ミリ〜数センチ大の丸っこい形をしています。
レーザーもしくはIPLによる治療でないととれないことが多いです。
治療:ルビーレーザー、フォトセラピー(IPL)
炎症性色素沈着
ニキビあとなどがシミになったものです。
レーザーは適さないので、ピーリングとビタミンC導入で治療します。
肝斑
ほほ骨のあたりに左右対称にできる大きなシミです。
トラネキサム酸内服、漢方、ピーリング、ビタミンC導入などで治療します。

しみの治療法

ルビーレーザー

シミ治療に用いられるレーザーの中ではもっとも代表的なものです。照射は一瞬で終わり、痛みも強くありません。
術後は照射した部分が黒くなり、1〜2週間程度でその皮がはがれていきます。洗顔とメイクは当日から可能です。

施術内容 回数 料金
しみ(1cmまでのもの一個) 1回 4,000円(税抜)程度

※面積と個数によって若干料金は変わりますので、ご相談ください。


フォトRF(オーロラ)

APL光とRF(高周波)を同時照射します。顔全体のシミや小じわ・毛穴の開きを改善します。肌全体を白くしたい、もう少し透明感がほしいなどの方に向いています。
痛みはほとんどありませんが、強めに照射する場合には麻酔クリームを使用することができます。照射当日は若干赤みがでることがありますが、洗顔や入浴は通常どおりで構いません。翌日からメイクをして普通に外出できます。

施術内容 回数 料金
1パーツ 1回 5,000円(税抜)
両頬 1回 10,000円(税抜)程度
全顔 1回 20,000円(税抜)程度

※治療の料金はすべて、面積などによって変わってきます。
目安は1パーツ(目元だけもしくは鼻だけなど)で5千円、両頬で1万円、顔全体で2万円くらいからになります。
強めに治療する場合は、ショット数を多くする必要があり、その際は料金が変わってきます。
月1回で3〜5回の治療を行い、その後は半年に1回程度のタッチアップを行います。(治療内容によって回数は変わります)


スーパーフォトセラピー(MaxG)

スーパーフォトセラピー(MaxG)の施術

IPLを用いた光治療で、スーパーフォトセラピーという施術名で呼ばれます。顔全体に散らばる小さなシミをとるのに適しています。また、真皮のコラーゲンを増やしてハリを出し、肌のキメを整えるなどの効果もあります。小さなシミ・小じわ・赤み・キメなどのお悩みに。

ダウンタイム:ごく小さな点状のかさぶたが出ることがありますが、メイクで隠れる程度です。
リスク:もやっとしたシミは、施術後一時的に濃く浮き上がることがあります。
痛み:肌に触れるヘッドの部分に冷却装置がついているので、痛みはかなり軽減されていますが、痛みに敏感な方の場合は、クリームによる麻酔をおすすめします。

施術内容 回数 料金
両頬 1回 15,000円(税抜)
全顔 1回 25,000円(税抜)程度

※治療は1〜2ヶ月に1度行います。1回の治療でも効果はありますが、3回以上行うと高い効果が期待できます。


ケミカルピーリング

ケミカルピーリングの施術

通常使われているAHAではなく、BHA(サリチル酸)を用いたオリジナルのピーリング剤を使い、すべて医師が行います。術後、赤くなったり皮がむけたりすることがないので、すぐにお化粧もできます。背中やデコルテ(鎖骨〜胸)のニキビ痕などを白くするピーリングも行っております。
ニキビ、ニキビ跡の他、シミ、小じわ等の老化対策としても有効です。
※特に、陥没(クレーター)状になったニキビ痕でお悩みの方、ご相談ください。

施術内容 回数 料金
1回 13,000円(税抜)
背中 1回 10,000円(税抜)
デコルテ 1回 5,000円(税抜)

※いずれのコースも、プラス2,000円(税抜)でビタミンCイオン導入がつけられます。